粉体塗料トラブルシューティング

11 額縁現象
状況 粉体塗料は、静電気の力で塗着している為、塗り方によって被塗物の端に多く塗着し、そのため端付近のレベリングが悪くなる現象。

原因   対策
静電コントローラーの電圧が高すぎるため。  被塗物に適した電圧に設定する。
粉体塗料の粒径が大きすぎるため。  適切な粒度分布になるようふるい機などを使用して、ふるいにかける。
被塗物とガン距離が近すぎるため。  被塗物とガン先の距離を調整する。
粉体塗料の吐出量が多すぎるため。  吐出量を調整する。


粉体塗料トラブルシューティング