粉体塗料あれこれ
  • 粉体塗料あれこれTOP >
  • [粉体焼付時のゴミ・ブツ対策] ドライブレンドVSボンディング(作業性においての比較)
機能性粉体塗料たち
ドライブレンドVSボンディング(作業性においての比較)


ドライブレンドの製法 ボンディングの製法
アルミ顔料を含有しない粉体塗料を製造した後に、アルミ顔料を混合させた製造方法 アルミ顔料を粉体塗料に強力に結合させた“ボンディング法"と称した製造方法

ドライブレンドの欠点 ボンディングの優位性
帯電力の違いによる、静電電界での顔料の分離
塗装ムラが発生しやすい
ガン先端へのパウダー付着
スピットや額縁現象が発生しやすい
塗着効率に劣るため使用量の増加
再利用がしにくく廃棄量の増加
電特性が良く、作業性に優れる。
塗装ムラのない均一な仕上がり。
流動性が良い。
回収・再使用が可能であり廃棄量を削減。
回収再使用を継続しても意匠の変化が殆どみられない。